ずーーっと使えるトートバッグ、欲しくない?

2017/09/26 ▶︎
wp_admin

Barbour Jacka Rea <味子箱>

トートバックのトートとは英語で(tote bag)と言い、背負う・運ぶといった意味のアメリカの俗語。最大の目的は物を運搬する目的としたバックで、キャンバスなどの丈夫な布地で出来た大きく角型、キャンプで氷や水も運べるように作られ、それが時代と共に変化していったのですねぇ。

では、早速。私がかわいいなぁと思うものをご紹介♡
あくまで、個人的な意見なのでご参考までに…。

*佐藤防水店*
産業資材を目的に作られた帆布を使用しているので、かなり丈夫な素材を使用。カラーオーダー制の販売を行なっており、オリジナルのバッグが作れます。

*木の庄帆布*
丈夫さと通湿防水に優れ、使うほどに馴染む天然素材ならではの柔らかさが出てくるのも特徴。メンズライクな雰囲気のバッグです。

*TEMBEA*
ビームスでもマザーズバッグとして展開しています。色もデザインも豊富で、レザー使いもありますよ♪

*松野屋*
水洗い出来る、松野屋のトートバッグ。色の発色がとても綺麗です。中身の機能性も抜群。

*BLANC-FAON(ブランファン)
少しモード感も感じるブランファンですが、シンプルの中にも、作り手のこだわりが見ただけでわかります。上質な革のデザインが目を引くこと間違いなしの商品。

*koton*
心地よく、素朴で温かみのある物作りをしているブランドです。毎日使って風合いを自分の物にしていくのを楽しめるバッグです。

いかがでした?
近くにたまたまあった自分のお財布とにらめっこしながら、記事書きました(笑)
ずっと使えるお気に入りが欲しいけど、いっぱい種類あるし、お値段もね・・・。

みなさんの(自分も)お気に入りが見つかりますように…( ᵕᴗᵕ )

ではではまた…

この記事を書いた人

wp_admin

関連記事