うま家の餃子

2018/03/30 ▶︎ ,
mumakari mumakari

〈うま食堂〉おかずレシピ

 

定番の餃子。我が家はざくざく切ったしょうがをたっぷり入れて体調を崩しやすい時期に体の中からポカポカするようにしています

 

うま家の餃子

 

【材料】4人分 (餃子40個分)

 

豚ひき肉・・・400g
白菜・・・・・葉っぱ2枚
しょうが・・・中サイズ2かけ(辛いのが苦手な方は減らしてくださいね)
長ネギ・・・・15cm
ゴマ油、酒、しょうゆ・・・大さじ1
塩コショウ・・・適量
餃子の皮・・・・市販のもの40枚

水・・・・・・・適量
水とき片栗粉・・片栗粉小さじ1を適量の水で溶いておく
サラダ油・・・大さじ1
ゴマ油・・・・焼餃子の仕上げに大さじ1

 

【手順】

 

⑴白菜はみじん切りにして塩を振り、時間をおいて水をしっかり切る。

 

⑵長ネギとしょうがはみじん切りにして、⑴の白菜、ひき肉をボウルに入れる。

 

gyouza1

 

⑶  ⑵にゴマ油、酒、しょうゆ、塩こしょうを入れ、良く混ぜ、皮に包む。

 

⑷フライパンを熱し油を入れて餃子を並べる。皮に焼き色がつくまで強火で熱する。

 

gyouza2

 

⑸焼き色が着いたら、餃子の7分目が隠れるくらいまで水を入れ水とき片栗粉を回し入れる。

 

gyouza3

 

⑹中火にしてフライパンの水が飛ぶまでしっかり熱する。餃子の周りに焦げ目ができたら、ゴマ油を回し入れて出来上がり!

 

gyouza5

 

水餃子にすると、しょうがの香りがもっと際立ちます

mumakari

この記事を書いた人

mumakari

北海道で夫と娘ふたりとの4人暮らし。オシャレな料理は作れないけれど、飽きのこないどこか懐かしい感じのする料理を作れたらと思っています。 Instagram @mumakari

関連記事