穏やかな島時間が流れるカフェ(前編)

2018/04/24 ▶︎ ,
chobi0126 chobi0126

<チョビニワ>

 こんにちは。自他共に認める筋金入りの沖縄好き、CHOBIです。

okinawa

 

一泊二日の駆け足沖縄旅で、昨年まで沖縄に住んでいた友人一押しのカフェに行きました。

①のんびり出来るカフェに行きたい、
②北部や南部の最果てまで行く時間は無いけど自然に囲まれたい、
③運転はそんなに得意ではないけどドライブがてら寄れて、
④ランチが美味しくて、
⑤〝インスタ映え〟を呪文のように唱えてる人達や大騒ぎする外国人があんまり集まってなくて、
⑥それでいて小洒落てて居心地良くて大人向けで、
⑧出来れば沖縄産の新鮮な野菜もたくさん食べられる地産地消系、
⑨でもお値段お高過ぎなくてお腹も大満足!

…っていうオススメのカフェがあったら教えて!

という、ワガママを通り越して、もはや謎かけに近い条件をずらっと並べたLINEメッセージを送ってみたところ、

「絶対に気に入りそうな条件ぴったりの所が読谷村にある!私も好き!」

と、即答で教えてくれたのが、今回ご紹介する「カフェ 七色の風」さん。

調べてみると、ガイドブックにもよく載っている有名な「やちむんの里」の近くで、駐車場も広いとの情報が。

残念ながら、レンタカーのナビでは出てこなかったので、困った時のGoogleマップ。

目印はファミリーマート読谷座喜味入口店。

ちょうど向かい側にある脇道の入口に、お店の看板を発見!

↑実は一度看板を見落として600m遠回りしたとか内緒です。

気を取り直して、いざカフェへ!

脇道を車で進んでいくと、突き当たりに再び看板を発見。

 

pkinawa1

よし、この門を左折ね!

………ん?

ここ、車で入っていい道?

細過ぎない?

と、目の前には一見して不安になるような細くて急な下り坂が。

もしかしたら駐車場を通り過ぎたかも。

少し離れた駐車場に停めて徒歩なのかも。

と、元来た道を車で戻る…

駐車場、ない。

ということは、やっぱりあの、対向車が来たら逃げ場のない、バックするしか回避法が無さそうな、あの難易度ハイレベルな下り坂の下に…?(汗)

悩むこと数分…

ま、なんとかなるかな!

思いきって坂を下ってみました。

結果は………次回に続きます。
(えええ!?)

絶対あそこで私と同じ不安を感じる人いるはず!

というわけで、訪問前にインターネット検索した範囲では見つけられなかった駐車場の詳細を含めた、ようやく辿り着けた「七色の風」さんのご紹介は次回の記事をお楽しみに♪

chobi0126

この記事を書いた人

chobi0126

田舎育ち由来の植物好き。モットーは『植物も人間も居心地が良い空間づくり』。仕事諸々の合間にマイペースにGreen×DIYな日常を楽しんでいます。部屋がややジャングル寄りな今日この頃。 Instagram @chobi0126

関連記事