ラブリコ使って植物達の大移動〜♪

2018/05/08 ▶︎ ,
chobi0126 chobi0126

<チョビニワ>

 

冬の間キッチンに避難させていたサボテン諸々。

 

sabotenn

 

朝食やコーヒータイムは植物を眺めながらというよりも、植物達の人間エリアへの侵出により、もはや肩を並べて過ごす共存の日々。

 

sabotenn1

 

春が来たぞー!やっと外の子達を元の場所に戻せるぞー!!!

と思いきや、春先こらの株分けやら頂き鉢やらで、狭いわが家の外周は既に満員御礼…。

このままじゃ置き場所が無い…。

というわけで、作りました!

 

sabotenn2

 

キッチンのカフェカウンターとベランダ出入り用の大きな窓の間のデッドスペースに作ろうと思いつつ、寸法だけ測って後回しにしていた植物棚!

材料は、柱用にラブリコ2セットと2×4材、棚板用に1×4材、落下防止柵代わりのチェーンと、冬の海で拾い集めた流木。

お世辞にも広いキッチンではないので、圧迫感を感じないように、棚板の間隔は、窓枠に合わせてみました。

 

sabotenn2

 

うん、すっきり!

ラブリコは、簡単に言うと、縦つっかえ棒作成パーツ。

 

sabotenn4

 

2×4材にセットするだけで、天井や壁に傷を付けずに簡単に柱が作れるという、原状回復が必須な賃貸でのDIYに便利なアイテムとして人気の商品です。

わが家は賃貸ではないのですが、築30年超。

出来るだけ傷を付けないDIYを心がけているので、こういう商品の存在は本当に助かります。

もう一ヶ所デッドスペース化している窓辺があるので、そこにも近い内にラブリコ棚の作成決定♪

※あ、これサンプルモニターではなく自腹です。自分で購入して納得した上でのご紹介です
。(笑)

chobi0126

この記事を書いた人

chobi0126

田舎育ち由来の植物好き。モットーは『植物も人間も居心地が良い空間づくり』。仕事諸々の合間にマイペースにGreen×DIYな日常を楽しんでいます。部屋がややジャングル寄りな今日この頃。 Instagram @chobi0126

関連記事