HANA家のGWキャンプ *番外編*

2018/05/17 ▶︎ ,
fukuhana fukuhana

<HANA釜>   〜番外編〜

今回は我が家のGWキャンプの紹介です!


 

皆さんはキャンプにお出掛けになりますか?
最近は、広い高原などで区画のないフリーサイトにテントを立てて、キッチンや寝室、リビングなどをおしゃれに作ったり、インスタ映えのオシャレ料理を作ったりする「おしゃキャン」が流行っていますが、我が家のキャンプはいつも山の中です。

この木漏れ日を求めて来てしまいます。
息子には、小さい頃からなるべく自然に触れさせようとしてきたこともあり、今や人工の遊び場があるキャンプ場よりも、野生児なみに沢で魚やカニをとったりする山キャンプの方が好きです。
そして今回はもっと山を分け入って、山頂に位置するキャンプ場へ!

受付を終えたら、自分たちのサイトにまずテントを立てます。
このテントを立てる作業がいつも大変。今年は設営が楽なワンポールテントを購入しました。
私と息子は虫が苦手なので、スクリーンタープといって運動会で使うような4本の支柱があるテントに蚊帳のようにネットと幕がおろせるものも立てます。
この中にテーブルと椅子、キッチンを配置したら息子はおやつと森探検へ!主人と私はとりあえずの乾杯タイムです♡

この乾杯タイムの為に、家からちょっとしたものを持ってきます。
そして、キャンプ場に着くまでに必ず野菜の直売所や無人販売所に寄って、その土地の旬の野菜を買います。
今回は 牛蒡のきんぴら・コロッケ・ミニドック・お漬物 を持参し、途中で 新玉ねぎ・グリーンピース・椎茸 を買いました。

♦︎グリーンピースは塩を少し多めに入れ茹でておく→(茹で汁に浸したまま)冷ましておく
♦︎新玉ねぎを薄くスライス→おかか+しょうゆ

Camp2

乾杯〜♪
この時間がたまりません。
この時間の為に日々働いているような気さえします。

Camp3

街灯もありませんから、夜はおのずと真っ暗で21時以降は音を立てないようにという決まりです。

少し飲んでつまんで、陽が傾き出したらそのまま早目の夕食です。私はコンロで飯ごう炊飯。←グリーンピースの茹で汁も加えます。
男性陣は七輪に火を起こします。

Camp4

真ん中に七輪をはめ込めるテーブルなのでそこで息子リクエストのBBQ。

炊き上がったご飯にグリーンピースをまぜて豆ごはん♡

Camp5

途中で買った椎茸はオリーブオイルを両面塗って焼けたらお醤油ちょろり。

Camp6

満腹になったら、さぁ暗くなります。
暗い時間もランプで少し楽しんで、8時前には寝ちゃいました(*≧艸≦)♡

Camp7

さすがに寒かった‼

山頂キャンプ凍えそうでした。カイロを持って行ってたので寝袋に入れてしのぎました〜。

朝日とともに起きられる不思議。
これが本来の人間の体内時計のリズムなのでしょうね。
いつも寝付きが悪く浅い眠りの息子も、キャンプに来ると即寝付き、一度も起きずに朝までぐっすり眠ります。

Camp8

 

こうやって時々、自然の中に身を置いてみること。
自分のペースではなく、自然のペースで過ごしてみること。
これは、何度かキャンプを繰り返すうちに我が家に根付いたとても大切なことです。

山のキャンプ場。ちょっと探してみるときっとみつかりますよ。
大人数でワイワイキャンプも楽しいですが、たまには静かに「木漏れ日キャンプ」おすすめします。

緑の中で素敵な時間を過ごせますように♡

hana

fukuhana

この記事を書いた人

fukuhana

家族の健康を日々考え、毎日のご飯作りを簡単に楽しく調理出来るご飯レシピ。家族に飽きさせない一手間加えた料理で、誰でもすぐに真似できる作り方を提案。出来上がりの美しさにも注目です。Instagram @fukuhana80

関連記事